2008年03月26日

シラチャ・パタヤ方面からのカジノバス

シラチャ・パタヤ方面からの正確なバスの時間がわかったので掲載します。

バンコクからは一日何本もカジノバスが出ているのですが、他の地域になると良くて一日二本です。シラチャ・パタヤからは一本です。


5:45 サウスパタヤロータス前
6:00 サウスパタヤBig-C前
6:15 レムチャバン
6:30 シラチャロビンソン前
6:45 バンプラ
7:00 ノンモン市場
7:10 チョンブリロータス前
7:15 チョンブリ
7:50 パナサナコム

9:45 国境前ロンクルアマーケット着

17:30 国境前ロンクルアマーケット発(パタヤ行き)

(時刻は突然変更される可能性があります)


ちなみに料金は、片道タイ人100B、外国人200Bです。
posted by 尻が四つに!! at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | リアルカジノ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

ポイペトカジノ実戦記その1

行ってきましたポイペト。私はもう何回も来ているので、特に目新しいということはありませんが、やはりオンラインカジノとは一味違った感覚が味わえます。

さて、今回の実戦はお馴染みトロピカーナ。やはりあのブラックジャックのルールは病みつきになります。いつでもダブル可ですから。

今回は日帰りなので、通常チップを16000バーツとビュッフェチケットのためのプロモーションチップ4000バーツ、合わせて20000バーツ分購入。勝てたら良いな・・・。

先ず最初に座ったのは、もちろんブラックジャック。今日は客が思いのほか少なく、すんなり座ることができました。全8デッキのうち、今日は65パーセント程使用。まあまあ甘めですね。

基本300バーツで賭けているうちに少しずつ増えてきて、2時間余りで3000バーツ浮きに。ここでランチブレイク。

ランチ後は気分転換のためにバカラへ移動。ここ最近はこのバカラでもっていかれるパターンが続いているので、今回こそは慎重にいかなければ。セカンダリノンネゴチップに10000バーツ分両替して、1.5%のコミッションをget。バカラをやるからにはこれは外せませんね。

バカラでは10%ベット法を実行。実際に資金は50000バーツあったのですが、その10%として考えると、一回のベットは5000バーツ。それは流石に怖すぎるので、セカンダリノンネゴの10000バーツを残高と考えて、1000バーツベットからスタート。一時は残額2000バーツまで落ちましたが、最終的にはなんと40000バーツまで到達。10%ベット法は波に乗ると凄いんです。

その後はもう一度ブラックジャックに戻り、サクッと上乗せ10000バーツget。ここでトロピカーナでの勝ちを確定させ、バスの時間までホリデイパレスに移動。

ホリデイパレスでもブラックジャックをまったりと打ち、ここでは1500バーツの浮き。時間が来たのでここで切り上げました。


ランドカジノ総合 +B31500
オンラインカジノ総合 +$364
(ブログを立ち上げてからの総計)
posted by 尻が四つに!! at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | リアルカジノ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

凹凸

『負けっぱなしじゃ気分が悪い』そんなギャンブル中毒者の精神を基本に、再びジパングに飛び込んできました。

最初は徐々に、そして急激に勝ち始め・・・

勝ち続ける時は本当に良いカードばかり引くんです。相手が20でも負けない負けないw 4連続ブラックジャックみたいな理不尽なのも引きました。

+2754

ここでやめておけばよかったものの、『また』調子に乗って100単位ベット続行。そして・・・

-20

ヽ(`Д´)ノウワーン ヽ(`Д´)ノ モウコネエヨ!! ヽ(`Д´)ノ モウコネエヨ!!

なんて言いません。

今まで何度こういうパターンで負けたことか・・・。止め時って大切ですね。

総合 $364
posted by 尻が四つに!! at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | オンラインカジノ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

ランドカジノ特集−Grand Diamond

評価:
カジノの甘さ ★☆☆☆☆
ディーラー  ★★★★☆
ホテル客室  ★★★☆☆
ビュッフェ  ★★★☆☆
総合     ★★☆☆☆

タイ−カンボジア間のメインストリート、タイ側から入って右手にあります。

地の利からかいつも客でにぎわっていますが、正直あまりお薦めはできません。何もしないでも客が入る場所にあるので、ブラックジャック等のルールは酷い物です。ポイペトでは唯一ソフト17でヒットしますし、かといってデッキ数が少ないわけでもありません。しかし、それでも客は付くのです。見ているとベーシックストラテジーすら心得ていない人ばかりですが。

その他施設に関して言えば、そこそこ合格点を出すことができます。ミールクーポンはビュッフェだけではなく、備え付けの日本料理屋で使うことができますし、ホテルの部屋も悪くありません。可愛いディーラーもそこそこ居ます。ただ、ここのカジノのプロモーションチップを使って部屋を取ってしまうと結局このカジノで消化することになるので、悪いルールでこそ萌えるようなM体質の方以外はやめた方がいいでしょう。
posted by 尻が四つに!! at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | リアルカジノ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレジットカード無しで海外から(国内からでも)オンラインカジノを楽しむ方法

クレジットカード無しで遊べるカジノはそこそこありますが、中でも『最速』かつ『海外からでもOK』な方法を説明します。

※準備するもの
日本の銀行口座・その口座のネットバンキング機能(海外からの場合)・免許証又は健康保険証のコピー又はスキャンした画像


1、カジノに登録

今回はジパングカジノを例に取って説明します。まずはこちらより登録して下さい。
この際に、予め用意した健康保険証及び運転免許証と同じ住所で登録するようにして下さい。

2、webanqに登録

ジパングカジノのウェブサイトに詳しい登録方法が記載されていますので、ここでは省略します。webanqの登録に関して必要な書類・電話確認等は特にありません。

3、webanqに入金

ジャパンネット銀行口座があれば瞬時、それ以外の銀行でも営業時間内なら高速で、営業時間外でも翌営業日にはwebanqの口座に反映されます。この際、ネットバンキングが利用できればいちいち銀行まで出向かなくても良いので便利です。

4、カジノに身分証明書を送付

この作業は勝ち金をwebanqの口座に引き出す為に必要です。
身分証明書のコピーがスキャンした画像ならばメールに添付、そうでなければFaxにて送ることになります。私はメールで送ったのですが、1時間と待たずに確認のメールが来ました。

5、webanqからカジノへ入金

この作業についてもジパングカジノのサイトに詳しい説明があります。


これで完了です。初回入金は100%のボーナス(最高$300)がつくので、よく考えて入金して下さい。着実にいきたい人は、MAXの$300を入金してブラックジャック等の手堅いゲームで引き出し条件をクリアするのが良いでしょう。イチオシはブラックジャックサレンダーです。
posted by 尻が四つに!! at 01:06| Comment(0) | TrackBack(1) | オンラインカジノ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

ランドカジノ特集−Star Vegas

評価:
カジノの甘さ ★★☆☆☆
ディーラー  ★★★☆☆
ホテル客室  ★★☆☆☆
ビュッフェ  ★★☆☆☆
総合     ★★☆☆☆

奥まったところにあるのに何故かいつも客が付いているカジノです。タイ側から入って一番最初の十字路を左に曲がり、しばらく直進すると右手にあります。徒歩でいけない距離でもないですが、ちょっと遠いのと、周辺がバイタクあんちゃんの溜まり場になっているのを考えると、カジノの車で移動するのが賢明です。

カジノのルールは決して良くありません。ブラックジャックもホリデイ・トロピカーナには劣りますし、プロモーションチップも無い為ここでバカラ等をするのも賢明ではありません。ここでやるとすればやたら台数の多いスロットマシーンか、ビデオルーレットぐらいでしょう。

ただ、ここはホテルの客室がやたら多く、価格帯も様々なので、連休などで部屋が無い場合は一度覗いてみるのも手です。
posted by 尻が四つに!! at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | リアルカジノ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

ランドカジノ特集−Holiday Poipet

評価:
カジノの甘さ ★★★☆☆
ディーラー  ★★★☆☆
ホテル客室  ★★☆☆☆
ビュッフェ  ★☆☆☆☆
総合     ★★☆☆☆

ホリデイパレスの系列で、ホリデイパレスのほぼ正面に位置しています。体育館みたいな外観をしています。

カジノについては、系列だけあって、ホリデイパレスとほぼ同じと考えて良いでしょう。

外観のチープさと同じように、ここはホテルの客室も他と比べて割安になっています。平日であれば一万バーツのプロモーションチップ購入で客室がタダになります。土日祝前でも二万バーツで良いのは予算が少ない人にとっては嬉しいのでは。

ちなみにここでもクレジットカードが使えます。
posted by 尻が四つに!! at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | リアルカジノ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

ランドカジノ特集−Holiday Palace

評価:
カジノの甘さ ★★★☆☆
ディーラー  ★★★★☆
ホテル客室  ★★★☆☆
ビュッフェ  ★★☆☆☆
総合     ★★★☆☆

タイ−カンボジア国境の中では最大規模なのではないでしょうか。タイ側から入ってすぐに右折、左斜め前に見える大きい建物がホリデイパレスです。

ブラックジャックについては至って普通のルール。6デッキ、9・10・11のみのダブル、ディーラーA時以外のアーリーサレンダー、スプリット後のスプリット可、特殊21には付加ボーナスとなっています。ディーラーの速度も遅いので、比較的カウンティングには向いているのではないでしょうか。私はブラックジャックをする時はトロピカーナかここを選ぶ事にしています。

他のゲームについても特筆すべきところはありません。まあスロットは他より回っている気がしますが・・・。

ちなみにポイペト国境内でクレジットカードが使えるのは、こことホリデイポイペトの二箇所のみです。
posted by 尻が四つに!! at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | リアルカジノ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランドカジノ特集−Tropicana

評価
カジノの甘さ ★★★★★
ディーラー  ★★☆☆☆
ホテル客室  ★★★☆☆
ビュッフェ  ★★★★☆
総合     ★★★★☆

基本情報
設備・・・ホテル、カジノ、ビュッフェ、バー、フィットネス、スヌーカー、売店、質屋。
ホテル代・・・ノンネゴチップ購入15000バーツ(土日祝前日25000バーツ)。
カジノ概要・・・ミニマムベット100バーツ(スロット1バーツ)、VIPルーム最低ベット2000バーツ。


タイ−カンボジア国境の中、一番カンボジア寄りにあるカジノがトロピカーナです。奥まった場所にあるので少し解りづらいかもしれません。
タイ側から入って真っ直ぐ行き、ポイペトに出る直前で左折です。

ここで特筆すべきは、『世界一甘い』と言われているブラックジャックのルールでしょう。ノーピーク・8デッキと一見辛そうな感じがしますが、スプリット後のスプリット可・スプリット後のダブルアップ可・ディーラーのオープンカードがA以外の時のアーリーサレンダー等、プレイヤーに有利なルールも多数適用しています。そして、何をかくそう『いつでもダブルアップ可』という凄まじいおまけまで付いているからたまりません。通常、ブラックジャックはプレイヤーにカードが二枚配られた状態でしかダブルアップは認められていませんが、ここでは3枚目だろうと4枚目だろうとダブルアップが可能なのです。もちろん9・10・11時以外のダブルも認められていますから、以下のようなパターンも可能なのです。

一枚目2→二枚目2(合計4)ヒット→三枚目7(合計11)【ここでダブルアップ】

ディーラーのオープンカード4、プレイヤー一枚目A→二枚目2(合計3or13)ヒット→三枚目4(合計7or17)【ここでダブルアップ】

もちろんこれによってベーシックストラテジーも微妙に変化してきますから(特にダブルアップに関して)、そこは気をつけなければなりません。

又、ブラックジャック以外についても、ジャックポットの額やポーカーの配当等を見ると、ポイペトの中では全体的に甘めの設定になっています。ただ、ディーラーが少し淡々としていて愛想が無いという短所もあります。どちらにしろ、ポイペトで手堅く勝ちにいくなら間違いなくこのカジノでしょう。
posted by 尻が四つに!! at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | リアルカジノ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

ジパングオワタ

信じた私がバカでした。
ファイヤーな私がバカでした。
以下、ジパングカジノ戦績です。

3月3日 $218
3月4日 $325
3月5日 $325
3月6日 -$1108
3月7日 $45
3月8日 -$771

以上ご覧の通り、素敵に散りました。

もうこりゃ駄目だということで、新境地を開拓。たどり着いたのが・・・

お台場カジノ

ジパングと同じプレイテック系なのですが、どういうわけかこちらは調子がいいw
と、いうわけで以下お台場の戦績です。

3月6日 $754
3月7日 $1242
3月8日 $540

いきなりお台場だけで$2000越えしてしまいました。
posted by 尻が四つに!! at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | オンラインカジノ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

さあ書きますよ−3/2まで

2月25日 $318
  26日 -$512
  27日 -$701
  28日 $431
  29日 $251
3月1日 $158
  2日 $561
 総合 -$1186

いやぁ、マイナス後一日置いて二連巨大マイナス。正直凹みました。
おかげさまでマイナス生活は続いていますが、なんとか光が見えてきました。
カリビアンスタッドはもうやりません。敗因は全部カリビアンスタッドポーカーです。

WS000039.JPG
そんなカリビアンスタッドポーカーで引いたフルハウスのジャックポット。でも$100。やってらんね。
posted by 尻が四つに!! at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | オンラインカジノ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。