2008年02月21日

タイ(海外)在住者のためのオンラインカジノ

今更ですが、私自身タイ在住な為、ポイペト又は闇カジノに行くぐらいしか割のいいギャンブルはできません。しかし闇カジノは摘発が怖いですし、ポイペトは良いのですがまとまった休みが無いと辛いですし・・・ということで、海外からなんとかオンラインカジノでもできないものかと考えてみました。

ですが、日本人が海外からオンラインカジノをするとなると幾つかの壁にぶち当たります。

まず支払ですが、クレジットカードを使おうとすると、クレジットカードの住所とアクセスポイントが違う場合殆どのカジノではじかれます。
なので海外からクレジットカードでオンラインカジノをするには、在住国のクレジットカードが必要になります。

Netellerについても同じです。アクセスポイントと登録住所の国が違うと殆どの場合利用できません。
Moneybookersについては電話確認などの際に色々と面倒そうだったので試していません。

支払をなんとかクリアしたとしても払い出しがまた一苦労です。
小切手郵送の場合、送付先を変更できないカジノが殆どなので、日本に送られることになります。そうなると日本に居る誰かからその小切手を送ってもらわなければならなくなり、二度手間です。


なんとかならないものかと考えた末見つけたの方法が、

e-gold又はwebanq対応のカジノを利用するというものです。

e-goldについては『E-goldの売り手と買い手を結びます』などで銀行振り込みでe-goldの売り買いができますし、webanqについては日本の口座さえあれば直接webanqマネーの売り買いができます。

e-gold対応カジノについては既に前の記事で紹介しています。
そこで、webanq対応のカジノを探した結果、

ジパングカジノ
777baby

の二つのサイトが見つかりました。

とりあえず人柱行ってきます。
posted by 尻が四つに!! at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | オンラインカジノ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。